求人票アステラス製薬キャリア採用

- Medical Doctor

募集の背景 私たちアステラス製薬は、未だ治療満足度の低い複数の疾患領域(カテゴリー)において新薬を継続的に創出し、世界市場において競争優位を確立するグローバル・カテゴリー・リーダー(GCL)というビジネスモデルを通じて、持続的な企業価値向上を目指しています。アステラスでは、この基本戦略のもとに医療用医薬品事業に経営資源を集中し、革新的で有用性の高い新薬の研究開発に積極的に取り組んでいます。「日本から世界に薬を出したい」という熱い志を持ち、チャレンジ精神に富む、高い専門性を持った人材で、世界を舞台に活躍する医師を募集します。
職務の内容 業務内容やポジションの詳細については、応募者様のご経験やご希望を踏まえて、検討させて頂きます。

1. Medical Affairs (メディカル担当)
日本のMedical Affairsに所属し、以下の業務の中からいくつかを担当頂きます。

・医学的な観点から研究部門・臨床開発部門・マーケティング部門・安全性情報部門と連携し、医療現場のニーズに合致した製品の開発および製品価値最大化に貢献する
・コンプライアンスを遵守し、医学・科学的な観点から営業活動を支援する
・Global Medical Affairsと緊密に連携し、必要なMedical Informationを構築し的確に発信する
・医師主導型臨床試験、論文作成、KEEマネジメント等、広範なMedical Scientific活動の中心的役割を担う


2. Medical Affairs(データベース・レジストリ研究担当)
日本のMedical Affairsに所属し、以下の業務の中からいくつかを担当頂きます。
・メディカルアフェアーズ本部内の各担当と連携し高質なメディカルプラン作成に寄与する
・データベース研究・レジストリ研究の企画・立案に携わる
・Global Medical Affairsと緊密に連携し、必要なMedical Informationを構築し的確に発信する3. Pharmacovigilance


3. Pharmacovigilance
日本のPharmacovigilance部に所属し、以下の業務を担当頂きます。
※特に、腫瘍領域において、日本での臨床経験(腫瘍内科、腫瘍外科)をもとにした医学的側面からの検討業務を期待しております。

・収集した有害事象情報について医学的側面から検討をする
・医薬品の安全確保のための対策について医学的側面から検討をする
・添付文書改訂の検討、有害事象の集積評価報告書(SER)の作成、企業中核安全性情報(CCSI)改訂の検討
・各国の規制当局に提出する文書・資料について、医学的側面から指導・助言・作成支援を行う
・定期的安全性最新報告(PSUR)等の作成協力やレビュー、リスクマネジメントプラン(RMP)の作成協力やレビュー 等
・各種委員会への参加


その後のキャリアパス
医師としてのキャリアを活かしながら、それぞれの職種の全般を経験して頂き、必要に応じ職種間のローテーションも検討致します。その後、適性に応じて、プロジェクトリーダー、領域リーダー、海外グループ会社駐在、国内関連部門の責任者、グローバル関連部門の責任者などの機会を想定しております。
対象となる方 ・医師免許をお持ちの方
・3年以上の臨床経験のある方
・日本語・英語で業務上のコミュニケーションが取れる方
・友好な対人関係を構築し、優れた交渉力を有する方
・製薬業界での経験は問いません

※処遇について:経験・能力・前職給与・本人のご希望などを考慮の上、当社規定により算定いたします。
勤務地 東京都中央区 アステラス製薬 日本橋事業所
勤務開始日 応相談
給与 当社規程により算出します
昇給 年1回
賞与 年2回(7月、12月)
勤務時間 8:45〜17:45(月〜木)、8:45〜16:00(金)
休日 完全週休2日制、祝日、5月1日、夏季、年末年始
休暇 年次有給休暇、育児休業制度、介護休業制度 等
福利厚生 各種社会保険、共済会制度、社宅制度、持株会制度、財形貯蓄制度 等
問い合わせ先 アステラス製薬 人事部開発職採用担当
TEL:03-3244-0788
※本職種についてのご質問は、上記の連絡先までお問い合わせください。
この求人の応募へ進む
求人一覧へ
閉じる